TOSSとは


Teacher's Organization of Skill Sharing のこと

子どもにとって価値ある教師(教え方のプロ)になるための研究組織。

すぐに役立つ教育技術・指導法を開発し、自らの授業の技術を高め、教育現場で生かしていくことを目的に活動している。全国で700サークル約1万名の小中学校教員が参加する。

観光庁との連携のもと、「観光立国教育」の推進にも取り組んでいる。

http://www.tos-land.net/

 

◆向山洋一TOSS代表より

TOSSは、全国最大の教育研究団体です。
会員は約1万人。雑誌を7冊出しています。
この活動については、安倍総理、下村文部科学大臣その他から、毎回メッセージをいただいております。
私たちの中心的な仕事は、教師が変わり、授業の腕をあげて子供たちを幸せにすること。
例えば、跳び箱が跳べない子。3分で跳ばすことができます。
そのような活動をしています。
それと共に、教師は地域に生きていますから、社会貢献活動を熱心にやっております。
まちづくり、総務省と一緒にやっております。地域を広めるような観光、それは観光庁と一緒にやっております。
そのような活動をしながら子供たちへの幸せを考えている団体です。